TRFB1004

INFORMATION

TRFB1004 “Papyrus”
Released on 2012.08.10
Comic Market 82

STORY

Traumerei Fabrik 第4作目となる今作は、”Papyrus”と題し、過去に発表した曲のリアレンジを収録しています。

テーマは「古いものを新しく作りかえる」こと。メンバーが3人になってから早1年。各々が改めて自分の過去の作品について見つめなおし、その拙さ、未熟さを認識しました。その上で、いま改めて作るならば……という挑戦です。

作り直してなお、拙い作品であるかもしれません。いいえ、いずれまたこのPapyrusも、「まだまだだな」と思う日が来るのでしょう。それでも、これが今の私たちの全力です。

過去を現在に。そして、よりよい未来へつなげる――

そんな思いを込めた、4th Compilation “Papyrus”

ぜひ、お手にとって確かめて下さい。

    収録曲の元となった曲 /

  1. 夢うつつの幻想郷
  2. Shadow Servant
  3. Deadly Nightshade
  4. Diamond Dust
  5. Absolute command
  6. Foxtrot
  7. Innocent Violence

TRACKS

  1. シムラクラム
  2. ShadowServant
  3. Deadly nightshade
  4. 六花の丘
  5. Grand Guignol
  6. Foxtrot
  7. Flamberge

STAFF

Compose (exc.M4),
Mixing,
Mastering
秋晴
M4 Compose
春雨
Design,
Development,
Storytelling,
Illustration
冷凍イナバP
Original
ZUN(上海アリス幻樂団

LINERNOTES

今回は自分の過去の作品のリアレンジ、またはリミックスを作るということで、今まで作ってきた自分の曲と向き合う必要があり、実質、黒歴史を掘り起こす行為で、それが一番つらい作業でした(笑)そうしてどうにか新しくなった曲ですが、元々HR/HM寄りなアレンジだった曲をさらに激しく重厚なサウンドに仕上げられたと思います。ここ数年で僕の好みの音楽や考えなどが大きく変わっていったこともあり、何曲か元のアレンジとかけ離れてしまったものもありますが、それもひとつのスパイスとして楽しんでいただければなによりです。

秋晴から最初に”Papyrus”というタイトルを聞いてから、自分なりに「古いものを新しく作りかえる」ということについて考え、そして至ったのが今回のパッケージ、ジャケットです。くしゃくしゃの古臭い”過去の”封筒を、思いっきり破って下さい。そして”現在の”ジャケットを取り出して、そっと開けると……。ぶわっと、大きく広がっていく”未来”。そんな思いでデザインしました。みなさんが、このアルバムを通して、私たちの成長を感じて下さることを祈っております。